アラフォー世代になると、なかなか疲労感が抜けないようになり、けっこう疲れが蓄積することが多くなっていました。けっこうストレスも溜まっているので、夜中に何度も目がさめることも多くなり、便秘気味ですし困っていました。体調がイマイチだと1日がとても辛く感じることが多くなり、お腹のハリは疲労感がたまるなど、色々と体の不調を感じていたので菌活してみようと考えるようになり、食生活を見直すことにしました。

まず乳酸菌を取り入れたり発酵食品など色々と買って試してみました。ヨーグルトも何種類か購入して1週間ほど食べてみると、自分にあった菌が見つかるので何度かトライして食べて比較してみました。ヨーグルトも様々な菌があるので、自分の腸にあった菌を取り入れるようにしたので、お通じが朝からあるし下腹ポッコリ解消でタイトなスカートも上手に着こなせるようになったのは嬉しいです。今までお腹が目立っていたので、どうしても洋服はダボっとしたゆとりがある服を選んで着ていましたが、菌活するようになってからタイトな服を好んで着るようになってきました。

やっぱり雰囲気が変化したし、同僚から「痩せた?」と聞かれるになったので、ダイエット効果もあります。また、おトイレへ行く回数が自然と増えたことで、デトックス効果を実感できるようになりました。なので、夕方に体の浮腫みを感じることがありましたが、それも解消することができスッキリと過ごせるようになりました。これは1日の疲れを取る上で重要になるため、かなり体がスッキリして快適に過ごせるようになりました。

菌活は発酵食品も取り入れているので、キムチや納豆など色々と発酵食品を探すのも楽しくなってきたので何種類か購入して冷奴にキムチを乗せて食べるなど工夫するようになりました。かなり美味しいのでアレンジして食べるのも好きです。こうして何種類か試すようになってから菌活できるようになり快適生活です。